社会保険労務士の仕事

数年前までは社会保険労務士の知名度は非常に低かったのですが、近年、「年金改革・年金問題」のおかげで社会保険労務士の知名度が一気に上昇しました。ただ、社会保険労務士の仕事は世間にはあまり知られていないと思います。

社会保険労務士の役割

社会保険労務士は社会保険関係の手続代行、書類作成、相談受付などの複雑な分野の専門家であり、その知識をもって企業・国民の【架け橋】となる事が役割です。士業のほとんどは専門分野の「架け橋」としての役割ももっています。

社会保険関係とは、労働基準法、厚生年金法、雇用保険法、労災保険法などの保険の事をいいます。具体的な例としては以下の通りです。

国民年金法、厚生年金保険法…老齢・障害・死亡による経済困窮からの生活保障
労働基準法…劣悪な労働条件からの保護
労働安全衛生法…労働災害の防止
労働者災害補償保険法…労災発生後の労働者の援護
雇用保険法…失業の防止と生活保障
健康保険法…健康障害からの生活保障

それらを元に各保険の手続き書類の申請。出産・傷病・休業などの手当金の請求、保険の給付金の請求、労務管理などの業務から定年後の年金相談などもしてくれます。

社会保障に関する法律は毎年改正され、社会保険事務所、ハローワーク、労働基準監督署などの機関がその分野を担当しています。ですが、実際私達素人には仕組みがさっぱり分かりません。円滑に社会保障のシステムを実行していくために仲介役が必要だと国は考えるわけです。その仲介役を受け持つのが社会保険労務士です。

先ほど紹介した業務以外にも面倒な保険・年金の毎月の給付額算定や申告額の誤りによる様々なトラブルを顧客の代わりに処理するのも社会保険労務士の仕事です。就業規則の作成なども主な社労士業務の一つですね。

社会保険労務士の代表的な仕事

近年、「年金改革・年金問題」のおかげで社会保険労務士の知名度が一気に上昇しましたよね。 しかし、社会保険労務士の仕事は世間にはあまり知られていないと思います。

年金相談などのコンサル」をやっているんでしょ?

と思う方もいるかもしれません。

わたしの経験から感じたことは、コンサルや年金相談よりも、 社会保険労務士の仕事で中心とされているのは、 「社会保険・労働保険の加入手続き」や 「厚生年金保険の月額算定基礎届け」 「月額変更届け」 などの事務手続きの代行が多いような気がします。

なぜなら年金の相談や手続きの相談は、市の社会保険事務所に 聞いても教えてくれるからです。 まだまだ個人が直接、社労士に相談することってまずないですよねぇ。

社会保障の制度はどんどん複雑になってきているので、 国民の関心も社会保障に向いているので「年金セミナー」を開いたり。 コンサルタントとして雇う中小企業も増えているのかもしれません。

このように社会保険労務士の仕事は、「人事労務管理」「年金相談」「社会保険手続き」 などの社会保障の専門としてお金をもらっていきます。

ちなみに社会保険労務士の仕事は「社会保険労務士法」の第1条、 第2条で定められています。 引用してもわかりにくいので、原文を確認したい方は検索してみてください。

簡単にまとめると以下が社労士の業務です。

・労働社会保険諸法令に基づいた行政機関に提出する書類作成
・上記の提出代行手続き
・労働社会保険諸法令に基づく帳簿書類の作成
・コンサルタント業


社会保険料の納付をはじめとする各種手続きは、 社会保険労務士に外注せず総務や経理が行っている会社も多いと思います。 このような手続きの手間を社会保険労務士に外注してコスト削減を図ったりします。

また、行政書士と違い、会社と顧問契約をして、 月々報酬をもらう社会保険労務士さんが多いというのも特徴です。行政書士の場合は単発報酬が主です。 社労士の収入の柱は顧問契約によるコンサルタント報酬になります。

やはりり収入を増やすには顧問企業を増やすことが第一です。 安定収入を狙うなら資格学校の講師になる方法もありますね。




サイト内検索

-PR-
レスベラトロール公式サプリメント
SpiralBeautyのレスベラトロールが大人気。長寿遺伝子を活性化できるサプリ。
充電丸|公式通販
SpiralBeautyの充電丸が大人気。オススメの公式通販ショップはこちら。
人気のシミ 取り化粧品 クリーム
おでこ、目元 しわ取る化粧品 クリーム
ほうれい線を消す美容液
美肌化粧品のランキング

 ダイエットの激安口コミ シミ消す化粧品 ikko ゲルマローラー 口コミ激安通販 口臭予防グッズ 消臭サプリ ランキング


社会保険労務士 社会保険労務士試験と資格|行政書士通信講座 行政書士通信講座の口コミ|FP通信講座 ファイナンシャルプランナーの学校を比較する|宅建通信講座 宅建試験対策と通信講座比較